会社概要


会社名 有限会社阿波牛の藤原
郵便番号 771-0220
住所 徳島県板野郡松茂町広島字東裏3
電話番号 088-699-2330
ファックス番号 088-699-5298
販売責任者 藤原誠

お問い合わせ情報

お問い合わせ窓口 店舗セキュリティ 藤原有加
郵便番号 771-0220
住所 徳島県板野郡松茂町広島字東裏3
お問い合わせ電話番号 088-699-2330
お問い合わせファックス番号 088-699-5298
お問い合わせメールアドレス info@awagyu.net
ストア営業日/時間 平日 AM9:00〜PM18:00


ご意見、ご質問は下記のフォームからお願いします。
  お 名  前 (必須) 

  メールアドレス (必須) 


ご意見、ご質問をお気軽にお書きください。
差し支え無ければお電話番号も入力してください。

必要事項をご記入いただき、「確認」ボタンを押してください。

※直接メールを頂く場合は までお送りください



黒毛和牛とは
「和牛」は、日本で生まれて育った日本古来の食肉 専用種です。
「和牛」として4種類の牛が認定されていますが、その中でも 上質なのが
「黒毛和牛」です。
「黒毛和牛」は、肉質・色合い・風味・食感のバランスにとみ、
和牛の中では最高のランクに位置します。
松坂、神戸、近江、米沢などの有名ブランドはすべて「黒毛和牛」です。阿波牛は、肉に 弾力があり、やわらかく、きめも細かく水分も少なく良く締まってしっとりとした 手触り感が特徴です。鮮やかな赤身の中に乳白色の脂肪が霜降り状に入り口の中でとろけるような食感は格別なものです。
200以上ある全国のブランド牛の中には、ホルスタインと黒毛種をかけあわせた交雑種や、雄を去勢した去勢牛なども多く見受けられますが、
阿波牛の藤原精肉店では
肉質等級が最高クラスの阿波牛・黒毛和牛を使用しております。

黒毛和牛ランク表

阿波牛とは
徳島県鳴門市の「長谷川牧場さん」で大切に育てられた
純潔の徳島黒毛和牛を、厳しい目で厳選し、枝肉にしたものだけを商品化しております。

最高の黒毛和牛を育てるためには、血統5割、餌3割、管理2割と言われています。

吉野川の肥沃な土壌で育て製品化した良質の飼料とワラを食べて育ちます。 吉野川は「四国三郎」の別名を持ち、

清流としても有名な河川です。そんな中、一頭一頭の成長に合わせて愛情を込めて育てられます。

牧場画像

阿波牛がおいしい理由
肉がやわらかく、きめの細かい肉質で、しっとりとした手触りです。またそれでいて適度にしまった肉質はどんなお肉料理にも最適です。。鮮やかな赤身に乳白色の脂肪が霜降り状に入り、口の中に入れたときの食感はとろけるようで、なんとも言いようのないほど上質なお肉です。
阿波牛とは次の要件を満たしている牛肉です。
1.徳島県内で飼育された血統明確黒毛和種です。
2.(社)日本食肉格付協会の実施する格付けによる歩留り等級がAまたはBであり、肉質等級4以のものです。
3.生産者の特定がされている。
4.流通経路がはっきりしています。
5.出荷月齢が30ヶ月以上です。
6.出荷体重が720kg以上です。

■阿波牛の育成

牛は非常に敏感で繊細な生き物です。特に阿波牛は、丹精込めて育てなければ良質な肉質になりません。
「長谷川牧場さん」では、その黒毛和牛の飼育を生まれてから出荷されるまで、その血統から日常の長年培われたノウハウで飼育状況、餌の配合、給餌量にいたるまで厳しく管理しています。
それだからこそ最高の品質で皆さんが安心して食べれる牛肉をご提供できるのです。


■阿波牛のえさ
飼料は、牛の育成段階にあわせて上質の乾燥草十分に与えています。
また、良質のフレークとうもろこしなどを独自の配合で与えています。

■商品化
熟成の具合を見極め、最もおいしくいただける時期を当店独自の熟成法で見極め商品化につとめております。
きり方ひとつで味を左右するほどデリケートな肉質です。

黒毛和牛を見つめるその男

Copyright (C) 2007 阿波牛の藤原精肉店, All rights reserv.
産地直送の最高級阿波牛・阿波黒牛をお届けします。とろける食感で食卓に笑顔を・・・